曲げ加工

トップ > 製造技術 > 曲げ加工

曲げ加工

曲げ加工
曲げ加工

曲げ加工は製品の機能だけではなく、デザインも含めた重要な技術の1つとなっており、パイプベンダー及びプレスブレーキ機を有し、今まで培われた技術を活かして丸パイプや薄板・鋼板の曲げから、さまざまな異型断面形状の曲げまで広範囲の曲げ加工が可能です。

パイプベンダー 曲げ金型に押し付け成形するため、高精度なR曲げが可能である
プレスブレーキ 有効曲げ加工長さ3mまでの薄板曲げ加工が可能
補足情報
SUS・鉄・非鉄金属の曲げ加工からの一貫生産
お客様にニーズに合った加工を行えます。